クォードコーポレーションは、リース・割賦販売、貿易事業、
ユニコンシステムの販売、 水処理プラント施設の設計・施工・維持管理、ディアヒルズけやき台の分譲などを展開しています。

商事事業部 リース

リースの仕組み
リース契約の仕組み

リース契約の仕組み


リース取引の流れ

リース取引の流れ

● リース物件

一般の機械器具から生産設備まで、お客様に適したものをお選びください。
OA機器、各種機器・設備などほとんどの動産が対象となります。
また、物件の仕様等はお客様のご希望により決定されますので、メーカー・機種を問わず、お選びください。
ただし、不動産や建物付属設備・構築物等は、原則、リース物件とはなりません。


● 保険料・固定資産税

火災、破損、盗難などにあっても、お客様に負担とならぬよう「クォードコーポレーション」が動産総合保険を付保しています。
また、固定資産税などの申告や納付も「クォードコーポレーション」が一括して行います。


● 消費税

リース料にも消費税が課されます。


● リース料金の支払方法

月単位で先払いとなり、お客様の口座から毎月自動引き落としさせていただきます。


● リース期間

法定耐用年数の60%〜70%以上で、お客様の希望される期間に設定できます。

法定耐用年数 4 5 6 7 8 9 10 11 12
リース期間(年) 2 3 4 4 5 6 6 6 7

※上記の表の年数以上がリース期間となります。


● リース期間中の解約

原則としてできません。


● リース期間終了後

リース物件を「クォードコーポレーション」へお返しいただくか、引続き再リースされるか、どちらかを選んでいただきます。
再リース料は当初契約の年間リース料の1/10程度と大幅に割安となり、1ヵ年分を前払いしていただくことが一般的です。(メンテナンスリース等については、異なる場合があります。)


ファイナンス事業部 <リース> TEL.0776-38-6010 FAX.0776-38-7570
お問い合わせはこちら
 
〒919-0321 福井県福井市下河北町第11号13番地
Copyright©2009 QUAD Corporation Co.,Ltd.All rights Reserved.