クォードコーポレーションは、リース・割賦販売、貿易事業、
ユニコンシステムの販売、 水処理プラント施設の設計・施工・維持管理、ディアヒルズけやき台の分譲などを展開しています。

商事事業部 リース

お客様(ユーザー)にとってのメリット
1.100%別枠借入と同じ効果が得られます。

リースによる機械設備導入時、お客様の使用上の権益は一括購入した場合と全く変わりません。
もちろん金融機関からの借入枠は温存できますし、リースでは原則として担保は不要です。


2.少ない資金で理想の設備が導入できます。

代金の支払いは、リース料として月々分割されますから、導入時に多額の資金を用意する必要はありません。


3.資産をオフバランスとすることも可能です。

中小企業においては賃貸借処理が可能で、オフバランスにできます。


4.事務負担が軽減されます。

機械設備を購入した場合は、資金調達、減価償却、固定資産税等の諸税支払い、損害保険加入手続きが必要ですが、リース利用によりこれらの事務労力が不要となり、合理化が図れます。


5.インフレでもリース料に反映されません。

リース料は契約時に一定額を定めます。インフレになってもこの契約額は変わりませんから、お金の価値が下がった分だけ割安になり、購入するよりも経済的です。


売主(サプライヤー)にとってのメリット
1.販売促進手段として役立ちます。

商談進行中のユーザーが、設備予算枠、資金繰り、支払条件又は設備の陳腐化の問題等で購入をためらっている場合、ユーザーにリース活用のご提案されますと、効果的な販売活動の手段となります。


2.売上代金の回収が確実で、資金効率が高まります。

長期の延払い、割賦販売では代金の回収が長期化します。リースを利用されればリース会社が代金を一括して支払いますので回収が早くスムーズに行われ、資金効率が高まります。


3.販売リスクの軽減。

販売代金をリース会社から回収できますので、販売に伴うリスクが回避されます。


ファイナンス事業部 <リース> TEL.0776-38-6010 FAX.0776-38-7570
お問い合わせはこちら
 
〒919-0321 福井県福井市下河北町第11号13番地
Copyright©2009 QUAD Corporation Co.,Ltd.All rights Reserved.